ヘアスタイルが奇抜で個性的すぎるサッカー選手たち[各国リーグ別面白い髪型選手一覧]

  • LINEで送る

サッカーの試合を見ていて「あれ、この選手超個性的、面白い」って思うことがときどきありまして、パッと思いつくだけでも何人か思いつきます。

だいたいアフロヘアだったり髪型で笑いをとるじゃなくて目立つ選手が多いですね、他で見た目っていうと個性的な顔とか身長とかもありますね。

いろんな選手がいてそれぞれに個性があるから、プロスポーツは知れば知るほど面白いんだと思っていまして、とりあえず今回はわかりやすいヘアスタイルから攻めたいと思います。笑

そのパッと思いついた選手はチョーダリーとタヒスチョンですけどね、他にもいるんだろうなと思ってさがしてみました。

Contents

イングランドプレミアリーグ

ポール・ポグバ(マンチェスターU)

元々シンプルなヘアスタイルだったけど、いろんな色に髪を染めるようになってきた感じ、マンUで赤髪も似合ってる感じだけどメンタル的にもブレてないかやや心配な気もします。

ジェイドン・サンチョ(マンチェスターU)

ツイストスパイラルパーマっていうんですかね、サンチョの髪型、晴れてマンチェスターユナイテッドへ移籍も決まってもしかしたら髪型も心機一転されるのかも。

ジェイドン・サンチョ選手の記事はこちら

ガレス・ベイル(トッテナム)

ハットトリックしたときのやつかっこいい、いつしか頭の上にぼんぼりスタイルになったけど、薄毛が原因っていうのは伏せつつ(伏せれてない)隠さなくてもニコラス・ケイジみたいにかっこいいと思いますがどうでしょう。

サディオ・マネ(リヴァプール)

かっこいい稲妻みたいなカラーリング、おでこがだんだん広くなってる気がするけどそれも個性ですよね、実力もともなうオシャレなウインガーです。

ハムザ・チョードゥリー(レスターシティ)

チョーダリーはネットスラングみたいなもんか、ホントの呼び方はチョードゥリー、ウイイレやとチュドバリーになってまして、古き善きバルデラマ先生を彷彿とさせる立派なアフロが素敵です。

アラン・サンマクシマン(ニューカッスル)

髪型も個性的でさらに試合中ずっとバンダナしてる選手ってホント最近少ない気がする、昔は細いやつ(ヘッドバンドといいます)をつけてる選手がよくいましたよね。

アダマ・トラオレ(ウルブス)

最近突き抜けてる感もあるトラオレの髪型、フィジカルはとっくにモンスター級でプレーだけでも十分目立つけどルックスもプレースタイルも見てて楽しい選手ですね。

イタリアセリエA

ズラタン・イブラヒモビッチ(ミラン)

いつからかもうずーっとこのスタイルで個性的を通り越して個性になってるけど、神さまイブラヒモビッチはヘアスタイルもパフォーマンスも気を配る永遠の番長です。

ドゥバン・サパタ(アタランタ)

チームの躍進の原動力になってるエースストライカーで、そのうちビッグクラブにも行くのかもしれない、スピードフィジカル高さと身体能力が怪物級の選手です。

ヤン・カラモー(パルマ)

パルマ期待の23歳ですが写真のチョイスがどうかと、顔も面白くなってるけど束ねたドレッドは試合中に遠くから見てもよく目立つと思います。

フランスリーグアン

ディミトリ・ペイェ(マルセイユ)

酒井選手がいたマルセイユで中心的存在のペイェ、髪型が色々変わるけどチョンマゲ寄りなのは変わらない感じで親日家なのかもしれない(なんで)。

モイーズ・キーン(パリサンジェルマン)

一時期はグリーンに染めてた気がする個性的なやや長めのドレッドヘア、試合での活躍も期待したいとこですがちょっと伸び悩んでる感じですね。

スペインリーガエスパニョーラ

アントワーヌ・グリーズマン(バルセロナ)

三つ編みの男子サッカー選手は初めてみた気がするけど、どういった意図なのか、いつもかっこいいグリーズマンですがアジア人への侮辱発言などでいま騒動の渦中の人です。

マルク・ククレジャ(ヘタフェ)

久保さんと同僚の22歳ククレジャはサイドバックもできる中盤の選手だけど、リーガの選手は女の子っぽい髪型の選手が多いのかもしれない気もします。

サミュエル・チュクワエゼ(ビジャレアル)

ナイジェリア出身でこちらも22歳、スピードとドリブルが持ち味のウイングの選手ですね、ヘアスタイルはちょっと地味な方の打ち上げ花火みたいですね(例え下手)。

ドイツブンデスリーガ

クリストファー・エンクンク(ライプツィヒ)

監督からも時々怒られるらしいですけどもね、やっぱり個性的な髪型って何かしらリスクが伴うものなんだなとエンクンクの記事を読んで理解しました。

エーリング・ハーランド(ドルトムント)

古き善き細いバンダナ(ヘッドバンドというのですね)でロングヘアのハーランド、似合ってるしずっとこのスタイルでいってほしいような気もします。

オランダエールディビジ

アリエン・ロッベン(フローニンゲン)

スキンヘッドの選手もということでレジェンドのロッベンをピックアップ、キャリアのたぶん最後を生まれ故郷のフローニンゲンでというのも美しいです。

Jリーグ

石津大介(アビスパ福岡)

個性的というか美を追求してのグラデーション、それでいてナチュラルに似合ってて普通にかっこいい、こんどアビスパの試合があったら注目して見てみよう。

ドゥンガ(サガン鳥栖)

ドゥンガっていったら元ブラジル代表のキャプテンですが、いまのドゥンガはサガン鳥栖でフォワードとして登録されてて、アフリカの人らしいパワフルかっこいいヘアスタイルですね。

イニエスタ(ヴィッセル神戸)

髪型というかヒゲかな、もうずっとこのスタイルだけど憎めないし癒しすら与えられそう、サッカー界のマイナスイオン発生機イニエスタ、超ワールドクラスのプレーを間近でずっと見てたいですね。

イニエスタ選手をWikipediaでみてみる

その他のリーグ

アレクシ・ベカ・ベカ(???)

フランス代表で発見した逸材、床屋でなんて言えばこういう髪型になるんだろう、まずそこから教わりたい、そしてどこのチームに所属しているのかもわからないし名前もベカベカ選手ってJリーグきてくれないかな。

レジェンド選手

ルート・フリット

本当はレジェンド選手について書きたかった説は否定できない感じもしつつ、ウイイレでしか知らないフリット先生、ドレッドヘアで背が高くてなんでもできるものすごい選手だったみたいです。

フランク・ライカールト

フリット先生とともに「ミラン黄金期」を彩った、リベロ的な感じでこちらもなんでもこなす系のものすごいレジェンド、監督としてもバルサで大活躍な時期もありましたね。

ロベルト・バッジョ

ファンタジスタという言葉はこの選手から言われ始めたのかなぁ、そうでもないのか、高校のとき聞いてもないのにバッジョ好き好き言う友達がいてウザかった淡い思い出。笑

カルロス・バルデラマ

その学生時代に僕が大好きだったのはバルデラマ先生、この写真よりももっとフワッフワな金髪アフロだった時期もあって、すぐ後ろを走ってる選手は大変だっただろうなと。

ジェイジェイ・オコチャ

髪型もだけど足技テクニックがものすごかったオコチャ先生、ドレッドの編み込みって当時は他にもいたんだろうか、これだけのビッグネームではあんまり記憶にないです。

ジネディーヌ・ジダン

天然の個性的なヘアスタイルというか、ジダン先生といえばまず髪型を連想して、それからプレーを見る感じだったので、僕の中ではなんか損させられた感じの個性派ヘアスタイルです。

ロナウド

やっとるなーという感じで、全盛期をだいぶすぎたあたりだったと思うけど、大五郎ヘアでまた注目をかっさらったのは日韓ワールドカップのときでしたね。

デイヴィッド・ベッカム

どんな髪型をしてもかっこいいベッカム先生、デビュー時の普通のミディアムヘアでも十分かっこよすぎて個性的なんですが、モヒカンぽい時もあってもうさすがって感じ。

ロナウジーニョ

おなじみな感じの後ろで束ねてヘアバンドして、ヘアバンドなしのときもあったけど、やっぱりこのバルサの赤ハチマキスタイルがかっこいいです。

パヴェル・ネドヴェド

王子様みたいなブロンドのゆるフワヘアで、ミドルシュートはぜんぶ超高精度の弾丸シュートっていうアニメに出てきそうかもしれないキャラの先生です。

エドガー・ダーヴィッツ

キャリア途中からつけ始めたゴーグルがめっちゃかっこよかったダーヴィッツ先生、髪型もドレッドで束ねて、プレースタイルも無尽蔵に走り回って守備めっちゃ頑張るスタイルで大好きな選手でした。

フレドリック・ユングベリ

現役時代ほとんど普通の髪型だった気がしなくもないですが、アーセナル時代にはチームカラーに髪を染めた時期がありまして、相当気合入ってたんだなーと思います。

ペトル・チェフ

髪型ではないけどヘッドギアでおなじみだったチェフ先生、ベイルと同じく薄毛を隠すためと言われていますが、個人的にはめちゃくちゃかっこいいと思ってみてました。

まとめ

もっとたくさんと思ってたけど調べるのけっこう大変につき、間違いなく他にもすごい選手いると思うけど今回はこの辺でにしたいと思いました。

ドレッドをうまいことするととても個性的になるのと、カラーリングとか編み込みなんかもすると無限に可能性が出てくる気がします。

ただ監督や運営サイドからすると、できるだけサッカーに集中してほしいと思ってるとは思うので、あんまり応援しすぎるのも良くないのかもしれません。笑

Jリーグでももっと個性的なヘアスタイルの選手が出てきたらいいですね、過去にはいたような気もするけど、今後にも期待しましょう。

FIFAワールドカップカタール2020のスター選手特集の記事はこちら

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。