ブログ運営を始めてみる[サイト構築の基本=とりあえず作ってみる]

  • LINEで送る

雑記ブログを作ってみようということで、前回特化型ブログでそこそこ成功できたので、こんどは興味あることを寄せ集めて新しいブログを作ってみようという試み。

せっかくなのでまずは、ブログサイトそのものの作り方をシンプルにまとめてみる、「ブログの目的」「サーバーとCMS」「ブログの名前」「ブログのデザイン」「ブログを書く」「改善する」の6ステップです。

このブログもですが、前回ゲームブログを運営していたことがあるので、ある程度経験とかノウハウも溜まっていて、おさらいしながら設定していきます。

これが何もなくてひとつずつ調べながら作っていったあの頃を懐かしみつつ、よりバージョンアップしたサイト運営を展開していきたいなーと思ってます。

目的とテーマを考える

まずはブログの目的、目標、何を目がけてブログを書いていくのか、またテーマとして何を扱うのかといったことをよく考えて決めます。

SNOWRATIOのテーマとしては6つぐらい考えていて、プログラミング、いろんな法則、仕事、ゲーム、スポーツとブログの書き方についてとかです。

テーマに沿った「書きたいこと」が見つかったら、それ目がけて勉強して、ある程度知識が整ってきたなと思ったらじっさいに書いてみます。

誰に向けて書くのかとか、誰に伝えたいテーマかとかも大事で、最初わからないうちは過去の自分に向けて書くのが良いといろんなところで言われていたりします。

サーバーとCMSを決める

僕は自由にブログのデザインなどを変えたいので、有名なXSERVERさんというレンタルサーバーで契約させていただいています。

CMSとしてWORDPRESSを簡単に使える仕様になっているなど、ルールを覚えて使いこなせばめちゃくちゃ便利なのでおススメ、外部サイトですがXSERVERへのリンクはこちらです。

他にも有名なところで、アメーバブログとかライブドアブログとか、もっと簡単お手軽にブログが作れるものも世の中には多数あると思います。

収益化には主にGoogleAdsenseを使っていて、他にもAmazonや楽天、A8.netなどアフィリエイトサイトもたくさんあって、同時に複数使うこともできるので、いろいろ考えて試してみながら運営していくことをおススメします。

ブログの名前を決める

ブログにはわかりやすくてかっこいい名前を命名しておくと、読者のためにもなりますし、毎日更新するモチベーションにもつながると思います。

うちの場合「SNOW RATIO」は直訳すると「雪の比率」って意味わかんないかもしれないけど、僕のHNがSNOWなのとちょっとした理由もあって、なんとなくそういう名前にしてみました。

ずっと長く続いていくためには、なんとなくだけど一般的にありふれた単語よりもあまり見かけないようなレア単語の方が無難なような気がしています。

またSEOにも効果があると言われていて、インターネットに関するサイトであれば「インターネット」という言葉をブログタイトルに入れておいた方が良いみたいな話もあります。

ブログのデザインを選ぶ

本格的なレンタルサーバーを選ぶか、お手軽なブログサービスを使うかで設定の仕方とかはけっこう違う気がしますが、ブログのデザインも大切ですね。

僕はXEORYというWordPressのテーマを、PLAN-Bというサイトさんが書かれた最新版のおススメテーマの一覧記事から選ばせていただきました。

僕の方で選んだポイントはシンプルであることぐらいで、あとはおススメされてるぐらいなのでいいことがたくさんあるんだろうっていう期待半分という感じです(自堕落)。

やっぱり無料っていうのが魅力的と思いつつ、参考にしたPLAN-Bさんの記事へのリンクはこちらになります、外部サイトです。

何か書き始める

いままさに書いてる途中のこの記事、記事を書かないことには始まらないということで、何でもいいので書きたいことを書き始めるのがまず一番かなと思います。

サイト自体のテーマはあると思いますが、何か書きたいことがあればそれについて書いても問題はないと思う派です。

とにかく書いてけばいいのですが、①なるべくウソがないこと、②後で読んで恥ずかしくない内容、③書く対象がいる場合は相手を傷つけないこと、の3点は守るのがおススメです。

世に出す以上、たくさんの人に見られる可能性もあると思うので、その2点はしっかり守って書いていきたいですね。

継続的に改善する

ただ淡々と記事を書くのも悪くはないけど、やっぱりちょっとずつは改善していきたい、サイトの保全のためにも、また気分転換のためにも。

たとえばデザインの変更であったり、文章のリライトもそうですが、考え方を根本的に見直すこともあるかもしれませんし、対象とする読者層を変えてみるとかもアリだと思います。

ぜったいこうしたほうが良いと思ったことはどんどん変えていった方が良いと思いますし、うまくいかなかったらもとに戻すも視野に入れつつ、気を付けながら改善していきます。

何事も良い面とそうでもない面というのはあると思いますので、思った通りの効果が得られたかもわかるようにしておくと良いかもしれません。

生産性を上げる仕組み化の記事はこちら

まとめ

そりゃそうやろなという内容で他にももっと書かないといけないことありそうですが、一番シンプルに始めようと思ったら上記の6ステップじゃないかと思いました。

とりあえずデフォルトのデザインそのままみたいな飾り気のないシンプルなサイトであれば、上記で問題なく立ち上げることができると思います。

そこから千里の道も一歩からじゃないけど、少しずつ勉強して改善していって、自分の理想とするブログを構築していっていただければ良いのではないかと思います。

このブログも爆売れして、ブログだけで食べていけるようになれたら良いのですが、そんなに世の中って甘くないですよね。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。