GoogleAdsenseで承認を得るまで[何日分書けば良いかや承認までの期間など]

  • LINEで送る

アフィリエイトの王様、GoogleAdsenseに申請して許可が出るまで、許可まちの期間って大丈夫だろうとは思いつつもちょっと不安なもんです。

前にやってたブログではそんなに苦労したイメージないけど、色々書けるようになった今は10記事書くのもけっこう大変なことに気づく。

そう10記事とかが目安な感じと言われています、Googleさんの審査通るのって、やっぱり2記事とかじゃダメなんですね。

先日ためしにフライング申請してみたものの、あえなく審査通らず、やっぱり10記事神話は本当なんやろなーと思うに至りました。

まずは自分のブログをつくる

ブログを作って記事を書かないことには話にならないということで、どこかでレンタルサーバー借りるなりフリーのブログサービスに登録するなりして自分のブログを持ちます。

GoogleAdsense=ブログと思われがちですが、ブログじゃなくても大丈夫と思うのでホームページとかでもいいとは思うんですが、わかりやすさでブログにしときます。

ブログをつくる具体的な方法については、下記のリンク先の記事にちょっと詳しめに説明していますので、ご確認ください。

ブログを作る方法の記事

記事を10本書いて公開する

10本が目安と言われてますが、僕は前のブログで7本とか8本のときに申請して通ったような淡い記憶があります。

でもそんなに焦らず質の良い記事を書いた方が良くて、数日変わっても数円とか数十円しか違わない世界だと思うので、のんびりでいいと思います。

申請は何回でもできるので(たぶん)、そろそろと思ったらAdsense申請してみるのは別に良いかと思われます。

AdSenseアカウントを作る

GoogleのID入力して、ログインして、メニューからサイト、サマリーとたどってブログのURLを登録します。

あと個人情報を登録、電話認証とかもしないといけなかったかもしれないけど、順番どうやったか忘れたけど、なんせ簡単です。

もしわからなかったら質問していただければ、何かしらお答えはさせていただきたいと思ってます。

承認が得られたことを確認する

何かしら連絡が来ると思うので、申請が通ったらひと安心です。

申請が否認されて通らなかったりしたら、改善してもう一回という感じですね。

スマホのスクショで恐縮ですが、無事AdSense審査を通過しまして、たぶん10日以上かかったのかな。

いまはコロナの関係で社員さんが在宅だったり、ちょっと時間がかかる状況みたいではありますね。

記事を改善して再申請

申請が通らなかった場合は、記事を書き足したり修正したり、改善してから再度申請ができます。

たぶん何回でも申請できて、何回でもダメなときはダメみたいな、そんな感じと思います。

これもわからない場合は、下の方にあるお問い合わせフォームからお持ちのブログのリンクを教えていただければ、何かしらご回答はさせていただきたいと思ってます。

まとめ

初期のころからアクセスがガンガン集まる手法でもとってない限り、ちょっと有名になって収益が出るまで、3カ月とかは余裕でかかるので、気長にのんびり申請していきましょう。

それから1年、2年と着実に、アクセス数 ≒ 収益を伸ばしていくイメージですね、それもなかなか難しい話ではありますが、良い結果になることをお祈りしてます。

Adsenseだけでは稼げないというウワサもありますし、自分でやってみた感じも10アクセスで1円ぐらいな感覚で、毎月10万円稼ごうと思ったら100万アクセス必要な計算になる。

じっさいやってみたらわかる話で、僕は80万アクセスが最高だったけど、100万アクセスなんてハッキリ言ってそこそこモンスターブログなので、本当に稼ごうと思ったら別の仕組みが必要なんだろうなと思います。

映画化・実写化・アニメ化で話題のマンガを読める 【Amebaマンガ】[PR]

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。