アメリカの投資信託がすごい話[買って放置で利息1000%(アセ)]

  • LINEで送る

株とかお金の話で恐縮ですけども、オリラジのあっちゃんがYoutubeで言ってて「僕も買ってみよう」でなにも考えず30万円だけ投資してみた話です。

10月ごろに購入して、だいたい9カ月経った時点で約12万円ぐらいの利益が出ていました。

去年はコロナショックでだいぶ株価落ちてて、株的には良い時期といえば良い時期だったですが、投信で40%プラスってすごいですよね、もっと買っとけばよかった。

そもそもアメリカってMicrosoftだったりGAFAだったりテスラだったり、テクノロジーの中心=経済の中心国なので、僕みたいな何も考えない人にとってはそれ以上の投資ってなかなかないのですよね。

オリラジあっちゃんのYoutube

これだけお世話になったら応援しないわけにはいかないでしょうということで、あっちゃんがアメリカの投信について語ってたYoutubeを掲載してみる。

投信だから短期では損することもあるので、長期に持ち続けるということが大事みたいですね、買って放っておくだけでプラスになるってとこがまさに僕向け。笑

アメリカの株価推移

前から株はたまに買ってたけど、小さく売り買いしてないとすぐに損する世界と思っていて、ここまで楽して利益が期待できるのはなかったので驚いてます。

アメリカS&P500の株価推移、僕が買ってる投信はもっと範囲が広いやつだけど、どっちが良いのかはよくわかってません。

他にも「世界全体でみれば経済は常に成長し続けるものだから」ということで、世界全体のインデックス投信っていうのを買えば良いという人もいるみたいですね。

一番リスクが少ないものと考えたら、リターンも小さいのかもしれないけど、そうなのかもしれないなーとは思います。

現在のS&P500はこちら

9カ月で20%増を続けたらどうなるのか

とらぬ狸のやつで、コロナ後の9カ月の+40%がずっと続くというのはありえないとして、半分の+20%でたとえば100万円投資して10年経ったらどうなるのか、計算してみました。

いま100万円が10年後には1000万円になる計算ですね、キリまでいいし、全額再投資しての話だけど複利の力ってすごいですね。

損したときに絶対に年を取らない呪いとかをかけられたりされると困るので銘柄は謎のままにしておきますが、迷う方はS&P500で運用してる有名なところの投信でいいと思います。

その株たちで誰かがものすごいプロの方が運用してくれているというところもポイントですね、ちょっとの手数料で、損が全くないかというとそんなことはないけど、プラスになる可能性の方が高いと思ってます。

まとめ

まずあっちゃんの動画を見てみて、本当か?と思ってアメリカ株の推移を見てみて、納得して自分で買ってみて、結果出てさらに納得という流れでした。

はい、上の画像みたく黄昏たくなる気分にもなったりならなかったり。

世界のテクノロジーをリードしているのはアメリカで、今後揺らぐ気配もないので、そういった意味でも合理的なことと思ってます。

日本もそれに追いつけるようにがんばっていきたいですね、と心がこもってるのかこもってないのかよくわからない言葉で締めてみる今回の記事でした。

起業するためにどうすればいいかの記事

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。