SDGsの17項目についてうちのブログでも一応まとめてみる[何すればいいか迷います]

  • LINEで送る

「17項目あります」の時点で読む気が失せるでおなじみのSDGsですが、弊ブログとしてなんとかして絡んでいきたい気持ちもあったりします。

まずは勉強、効率の良い勉強には目次が大事ということで、17項目列挙というかコピペというか手書きでうつしてみる。

そのあとは各10項目ずつぐらいで、169の小項目に分けられる感じですね、その中のどれかひとつに取り組んでいければいいのかな。

うちのブログでも何かSDGsぽいこともやっていきたいですね、せっかくの機会ですし、世の中のために良いことをしていきたいと思ってます。

SDGs 17の目標

そもそもどんな項目があるのかまだよくわかってない、一度は目を通したけど覚えきれてない、まぁ当たり前ですが、元々記憶力もそこまで自信がございません。

  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉を
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられるまちづくりを
  12. つくる責任 つかう責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と公正をすべての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

誤字脱字ないかなと気になりつつ、たぶんそれぞれ環境問題とか人権問題、産業の問題とか経済の問題などに分けられるのではないかと思いました。

この中からどの問題に取り組みたいか、あるいは複数同時に貢献できたりもするのだろう、というか元々あった考え方を体系化しただけと思うので、もう取り組んでるよという人もけっこういそう。

SDGsアクションプラン2021

JAPAN SDGs Action Platform」というものがあるそうなのですが、やはり国によって取り組みやすさ、取り組むべき方向性というのはあるんだろうなと思います。

重点事項

Ⅰ.感染症対策と次なる危機への備え
Ⅱ.よりよい復興に向けたビジネスとイノベーションを通じた成長戦略
Ⅲ.SDGsを原動力とした地方創生、経済と環境の好循環の創出
Ⅳ.一人ひとりの可能性の発揮と絆の強化を通じた行動の加速

優先課題

1.あらゆる人々が活躍する社会・ジェンダー平等の実現
2.健康・長寿の達成
3.成長市場の創出、地域活性化、科学技術イノベーション
4.持続可能で強靭な国土と質の高いインフラの整備
5.省・再生可能エネルギー、防災・気候変動対策、循環型社会
6.生物多様性、森林、海洋等の環境の保全
7.平和と安全・安心社会の実現
8.SDGs 実施推進の体制と手段

予算は1.7兆円とからしくて、それが多いのか少ないのかはよくわかってないというか、費用対効果とか大事と思うので、経過を見てという感じでしょうね。

詳しくはこちらのPDFをご参照ください、外務省のサイトに掲載されていた公式のやつで、比較的わかりやすかったです。

SNOWRATIOとしての課題

MUSTとかWANTとかCANとかもあると思いますが、できるものって何だろう、ぜんぶ何かしら貢献しようと思えばできるんだろうか。

個人とか友達とでできるSDGsもきっとあるはず、上の4+8項目から引きこもりながらとか友達と一緒に、気持ちを新たにして取り組んでいけるものを考えたりしてみたい。

機会があればそれっぽい集まりに参加してみることとか、なんかお祭り感覚で楽しそうだけど、それでいいのかという問題はさて置きつつ。。

仕事が超高速になる方法はこちら

SDGs詐欺というのがあるらしいよ

企業のイメージアップのためにSDGsを打ち出しているけど、実は途上国の人たちを苦しめているようなところもあるそうです、原貫太さん(僕は初見でした)の動画です。

貧困をなくしたいと言っていますが、たとえば使わなくなった服を集めて発展途上国へ送るようなボランティアなんかは、その国の需要を奪って産業を破壊することにつながったりするんですね。

SDGsの特徴は政府ではなく「企業が」問題を解決していくことですが、単にイメージアップのためにSDGsを利用して実態が伴ってない場合もあるとのことで、参加する人が多くなるとそういうこともあるだろうなと思いました。

(あーなぜかめちゃくちゃ眠たい。。)

まとめ

色々勉強になったなぁという気もしなくもないけど、エコとか生産性アップとかジェンダーフリーとかもうだいぶ前からやってんよ、という気持ちのが強かったです。

何かでメンバーを募っていたり、献血みたいな感覚でボランティアとかでもいいので、一度何かしら怪しくなさそうなやつに参加してみたいなーと思ったりもします。

そのために最低限知識を身に着けておくことは必要と思うので、もうちょっと資料とかいろんなブログとかを読んでSDGs通を目指して勉強してみたいです。

個人レベルでも考えのある方、思いの強い方と話し合えたりしたら、さらに楽しそう、我こそはという方はコメントやお問い合わせフォームからぜひご連絡ください(ないんかーい)。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」[PR]

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。