恋愛関係を長続きさせるたったひとつのルール[なぜかみんなやりがちな失敗]

  • LINEで送る

友だち関係って長続きするけど、恋愛ってなると長続きしないあるある、管理人も幼稚園とか小学校から続いてる友だちっているけど、それほど努力とか必要なく長続きしてます。

反対にっておかしいような気もしつつだけど、恋人との恋愛関係って長続きしないですよね、せっかく仲良くなったのに下手したら1週間で終わってしまったりする。

それで恋愛は儚い、恋は麻薬とか盲目とかうまくいかない、長続きしないと良い面もありつつ辛い悲しい側面もクローズアップされがちです。

何とか長続きさせようとお金をかけたり、見栄を張ったり、挙句に人間関係を工作とか(危)、自分の体を整形とか改造する人とかもいて、本当に恋愛って大変だよなぁとしみじみ思うわけです。

恋愛を長続きさせるための法則

何が原因かって考えるとすごく単純で、友達関係と比べると「めちゃくちゃ体力やお金が必要」、つまり消耗がハンパないっていう一点に尽きるわけですね。

そんなことないって言われるかもしれないけど、1円もかからず可愛らしい恋人がずっとそばにいてくれたら、手放そうって思う人いないじゃないですか。

毎日メンテ(失礼)が必要で、毎月高いコストがかかって、それに見合った大きな見返りも得られるっていう状態が恋愛で、ちょっとケンカとかあるとそれはすぐに割高なコストになってしまうということです。

それでもう嫌だとなって別れる、修復できないとダメみたいな、別れたあと「あー」ってなる、それが恋愛なので、たったひとつのルールっていうのは「見栄とか張らずに節約すること」だと思うんです。

【初回初月無料おためし/dTV】月額550円(税込)映画やドラマ、音楽ライブまで、話題作ゾクゾク追加中![PR]

節約しても充実した恋愛とは

けっこう必死に考えてみたんですけどね、やっぱり節約して楽しいっていうのは友達関係でも同じで、頭を使わないといけないんだろうなと思います。

考えて考えて面白いネタを考えて友達を笑わせたときの喜び、そういうのを恋人にもできたらお金とか体力とか関係なくなると思うんですよね。

あと清潔感とかある程度モラルとかは当然として、おしゃれに興味があっていつもお互いに気に入った服とかファッションで一緒にいられるってことも大事なんじゃないかなと。

かけるコストの割に効果が絶大なのが服とかお化粧とか髪型とか、あと清潔感というか要はイメージで、お金とかよりもたぶん大事なことなんじゃないかと思ったりします。

※服装気にしない恋愛ゲームとかあったらたぶん流行らない。。

結局は距離感なのかも

疲れるにしてもお金を使いすぎるにしても、ふだんから一緒にいる時間が長すぎるとか、親密に連絡を取り合いすぎるみたいな距離感近すぎ状態が原因である説。

親愛なるカーリーコーテッドレトリバーさんと話していてご指摘をいただきまして、急遽1センテンス追加することにしました。アセ

お互い好きだからこそ難しい2人の間の距離感、理想的な距離ってどれくらいなのか、会いたいだけ会うとかじゃたぶんダメのような気もしつつですが。

だからって今日はだるいから会わないみたいなのも寂しいし、永遠のテーマって言えるかもしれないですね、理想的な答えがあったからってその通りして気分が良いわけでもないし、たぶん人によって違う部分もある難しい問題と思います。

※それでみんなお酒が恋人みたいになるのですね

まとめ

見栄を張りたいとか他の人に取られたくないとかで体力もお金も浪費してしまう、それ以外のところで信頼関係を築いていかないとダメなんですね。

自分がされたくないことはしないということも大事と思っていて、そのためには自分というか人間の特性について知ることも大事と思ってたりします。

たまたま拾い読みした記事を元に書いてるんで説得力とかないかもしれないけど、金の切れ目は縁の切れ目とも言いますし、あながち間違ってもないんじゃないかなぁと。

僕も自分で書いていて無責任なような気もしなくもないですが、あくまでひとつの考え方ということで記事書いてみたので、ご参考まで。

オフィスカジュアルについて考えてみた

  • LINEで送る

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。