Webアプリ – 静的コンテンツと動的コンテンツ

HTMLベタ書きが静的コンテンツで、ボタンとか動画とか?動きがあるのが動的コンテンツ。

動画は違うかなぁ、なんとなくイメージしかないので勉強してみました。

静的コンテンツとは

勉強してみても予想通り、WebページとしてHTMLをそのまま返すだけで特に動きがないようなページを、静的コンテンツというそうです。

うちのブログも静的コンテンツですね、サイドバーとか広告とかは動的と言えるのかな?動的も見てみましょう。

動的コンテンツとは

Webブラウザから何かしらのパラメータ、たとえば検索キーワードなんかがわかりやすいです。

そういうのが投げられて、それに対応した結果が返されるようなものが動的コンテンツなのだそうです。

検索はちょっと広義になるのかな、いやたぶん動的で良いと思うというか、動的と思ったら動的でいいと思います。笑

ものごとがスッキリわかる(わかった気になる)って、気分が良いですね。笑

Webアプリ

Posted by SNOW