ジェイドン・サンチョを特集してみる[圧倒的ドリブルテクニック]

ドルトムントからEPLのマンチェスターユナイテッドへ移籍が決まった、21歳イングランド代表のジェイドン・サンチョ選手を特集してみる回。

まるで手でボールを扱うかのようなボールタッチ、コントロールとか、視野が広くてゴール前でも最善のプレーを選択できる落ち着きとか。

一番意味がわからないのはフェイントの技術ですかね、ペナルティエリア付近で曲芸のようなL字フェイントとか連続でダブルタッチとかすごいです。

あのころのクリスティアーノ・ロナウドみたいに、みんな大好きなマンUからまたスーパースターが育ってほしい、そんな気持ちで書き綴るサンチョ選手の記事です。

続きを読む

生産性を上げる仕組み化の3つのポイント[正しい・シンプル・モチベーション]

業績を上げたい、人件費を減らしたい、そんなとき「業務効率化」ってよく言われると思いますが、そのために「仕組み化」が必要と言われると思います。

仕組み化してしまえば、誰でも効率よくできるようになるはずなので良いということですね、その意見には僕も賛成します。

その仕組み化するときに必要な3つの考え方というのがありまして、ひとつはその仕組みが正しいこと、ふたつめはシンプルであることです。

最後のひとつは仕組みを使って仕事に取り組む作業員のモチベーションですね、それだけあれば生産性は間違いなく上がると思われます。

続きを読む

ピーナッツを山ほど食べてしまった話(最終)[食欲との闘いに完全敗北した人間の末路=やっぱり食べ過ぎはよくないと思ったり思わなかったり]

最終話にしたいという意味で「最終」とつけてみたピーナッツの話の第三話、もしかするとまだまだ続いていくのかもしれないけど。

ピーナッツを食べ過ぎるたびに記録していく姿勢、今回はファミマのおつまみコーナーで燦然と輝くほどよい量のピーナッツに心打たれてしまいました。笑

78グラムという量が多いか少ないかは別として、一気に食べきるにはたぶんちょうど良い量、すでに悪魔が顔を覗かせている感じですが。

仕事帰りに憂さ晴らしも兼ねて購入、これもある意味で自傷行為でもあるのかもしれないと思いつつ、袋半分だけ食べようと心に誓う自分。

続きを読む

モラルはルールよりも強いと法律(民法第90条)で決まっているという話

公序良俗に反することをルールとして決めると、それは無効化されるっていうスーパールールがあります。

なので、常識は法律よりも強しと言えるわけですが、それを超える非常識のスーパールールも世の中にはたくさんあってややこしいです。

非常識を信じる人は「常識を捨てて新しい人生を」みたいな考え方で、そうなるとこんどは「法律が最強の世界」で人生を送ることになります。

嘘を嘘と見抜けない人は、、みたいな話もありますけども、意図してかどうかわからないけど、ぼーっとしてるとインターネットにはとんでもないトリックが仕掛けられていたりするものなのです。

続きを読む

SDGsについて個人でもできそうなことを徒然なるままに考えてみた

SDGsって巷で色々騒がれたり騒がれなかったりしていますが、結局のところ何なんですかね、政治のイメージアップ戦略みたいなやつかな。

まぁいいことではあると思うので、個人として関わっていくにしても、けっこう色んなことできるんじゃないかと思ってざっと見てみたところ、それっぽいのありました。

それもけっこうたくさん、専門家や専門機関でないとできなさそうなのもたくさんあるけど、友達と気楽に貢献とかもできるんですね。

どんな内容であれば個人でもできるのか、169項目をざーっと見渡してみてこれと思ったものをピックアップしてみました。

続きを読む

ヘアスタイルが奇抜で個性的すぎるサッカー選手たち[面白い髪型選手一覧]

サッカーの試合を見ていて「あれ、この選手超個性的、面白い」って思うことがときどきありまして、パッと思いつくだけでも何人か思いつきます。

だいたいアフロヘアだったり髪型で笑いをとるじゃなくて目立つ選手が多いですね、他で見た目っていうと個性的な顔とか身長とかもありますね。

いろんな選手がいてそれぞれに個性があるから、プロスポーツは知れば知るほど面白いんだと思っていまして、とりあえず今回はわかりやすいヘアスタイルから攻めたいと思います。笑

そのパッと思いついた選手はチョーダリーとタヒスチョンですけどね、他にもいるんだろうなと思ってさがしてみました。

続きを読む

ピーナッツを山ほど食べてしまった話(再)[食欲との闘いに完全敗北した人間の末路 ⇒ ※スヌーピーは関係ない]

山ほど食べてしまった実話の第二弾、、またやらかしてしまいました、低糖質高カロリーのピーナッツ、ダイエットにもいいらしい国民の豆。

正直、1粒だけならそこまでおいしくはないと思うけど、2つ、3つ、4つと食べるごとになぜかもう1個と手が伸びてしまう魔力。

なんで食べすぎてしまうんだろう、強いて言えば歯ごたえだろうか、、無塩のやつだから味はナッツそのものの味で特別ってわけじゃない。

結論としては普段食べ物を置いてない自室にたまたまピーナッツがきて、「他に食べるものがなかったから」なのかもしれないです。

続きを読む

IF文 Excel VBAでプログラミング

続編を書く気満々で挑むプログラミングブログ、こんな基礎的なことは紹介され尽くされてる気もしつつやっぱり基本は大事ということで書かせていただきます。

とかよくわからない言い訳じみた書き始めになってしまいましたが、たぶん経験は長いので何かしら書くことはあるんだろうなと思ったりしてます。

今回は僭越ながら、VBAに限らずプログラミングの基本的な構文でむしろないと困る感じの重要な「IF文」について説明させていただきます。

IF-THENとかいうと聞いたことがある自己啓発マニアな方もいらっしゃるのではないでしょうか、そのIF文でTHENもELSEも後ほど登場します。

続きを読む

休日の過ごし方デジタルVerを考えてみた

前回「休日の過ごし方を100個まとめてみた」記事で、あまりにも普通な内容ばかりで自分でもどうなんと思い始めたため、ちょっと捻った過ごし方を考えてみました。

たとえばTwitterでとか、スマホアプリでみたいな、より具体的なやつ、どちらかというと僕みたいな引きこもり系の方のための記事。

いやいやそれだけじゃなく、普通の過ごし方じゃ飽きたりねぇよっていう「真のリア充」のみなさまのための記事でもあるのかもしれません。

ただの引きこもりの僕にそんな記事が書けるのか否か、っていう日曜日の挑戦企画でもあったりしますので、生暖かく見守ってあげてください。

続きを読む

ピーナッツを山ほど食べてしまった話[食欲との闘いに完全敗北した人間の末路 ⇒ ※栄養価が高い]

太らない食べ物の代表といえば豆、、いやたくさん食べるとそれなりに太るけど、他と比べたらいく分マシな感じで、さらに無塩と書かれていて体にもよさそう。

そんなピーナッツを3袋大人買いして、ひとつは母親に献上して、2袋は自室にもって帰って自分で食べようってことにしてみました。

たぶんそうなるだろうなと思ってはいたのですが、食べる手が止まらずがっつり1袋(100グラムぐらい)の3分の2ぐらい食べたところで袋の裏面を読む(遅い)。

1日にだいたい20グラム(30粒)ぐらいを目安に食べてくださいとのことで、そんなお薬の処方箋みたいなことも最近のおつまみには書かれているのですね、明日から守ろうと思いました。

続きを読む